人口削減に向けた人間選別が始まった!

文部科学省は2023年からギフテッドの子供たちに対する支援を開始するそうです。

これは一見、「いいこと」のように思えますが、その裏腹は「人口削減に向けた人間選別」です。

つまり、支配者たちが、崩壊後の世界で「従順な天才」を奴隷として従えるための準備です。

関連動画

[presto_player id=12838] ほとんどの人間は、腐った教育制度と社会システムの影響で、宇宙との繋がりが断絶され、使命を忘れています。 しかし、どれだけ高い障壁に阻まれていても、宇宙との繋がりはゼロではありませ[…]

今すぐ会員登録する

会員限定の動画を見るには、会員登録してください。
(一部の公開動画は無料で見れます。)

  会員登録

会員の方はログイン

>ブッダかずひさパートナーシップ

ブッダかずひさパートナーシップ

ブッダかずひさの音楽活動をサポートする
収益は全て音楽活動に還元