喜びの瞑想 – 他者の願望実現に対する妬みを捨てる瞑想

四無量心における「喜」とは、他者の幸せを自分の幸せのように喜ぶこと。

これは、言い換えれば、他者の願望実現に対する妬みを起こさず、心の底から祝う心であるといえます。

そのような境地に至るための瞑想が「喜びの瞑想」です。

今すぐ会員登録する

こちらのコンテンツを見るには、今すぐ会員登録してください。

  会員登録

会員の方はログイン

>ブッダかずひさパートナーシップ

ブッダかずひさパートナーシップ

ブッダかずひさの音楽活動を応援する
収益は全て音楽活動に還元